福岡県大野城市のチューニングショップ ソフトレーシーへようこそ!
RX-7 FD FC / RX-8 SE / Roadstar / ロータリーエンジン / マツダ / ユーノスロードスター NA NB NC /
FD エンジン ロータリー 分解
category: エンジン | author: SoftRacy
JUGEMテーマ:車/バイク


また途中から始まります(汗)

タービンを外します。

外れました。

エキマニも外しまして。

あ…

排気口です。

ウォーターポンプやオイルポンプを外しちゃいます。


そして上に取り掛かります。まずサージタンク

を取りましたらぐちゃぐちゃしすぎてとても整理ができません(汗)カプラーの差し間違えもしそうなので気をつけたいところです。

インマニを外しまして吸気口

ここでさっきの「あ…」のフレーズにもどりますが

インマニのガスケットが紙ですのでこうなって抜けてしまうんですね。そこで後期型からメタルに変わっているのでそちらに変えることによって対処できます。
そして配線を取りまして…

ここでエンジンの向きを変えてクラッチを外します。


キレイなクラッチです!

ここで社長の豆知識?
エンジンマウントのボルトですが…

実はピーナッツの香りがします!wホントです!w

で、取り進めましたらよく観る形になりました。

ちなみに当店ではRE用エンジンスタンドを使用しています。


ここで車は変わってステップワゴンのエアコンフィルターを変えました。左が新品です。

こんなに汚れてます!

これからの時期エアコンを多様すると思われますので是非フィルターのほうを変えてみてはいかがですか?

さぁてここからエンジン開けていきます。
順序に従いながらボルトを抜いていってパカッと

ハウジングとローターが出てきました。ハウジングを取ると…

そしてシールの位置を確認するためにこのケースを使います。

30年前くらいのものらしいですw
ちなみにローターに番号が刻印してあるのでそのとおりにおいていきます。
で、ローターを取りますと…

ここでハウジングにシールが付いているかも知れないので注意します。
で、ばらしきりました。



カプラーが同じ形をしていたりするのでひとつずつ確認しながら分解、組立をすることがだいじですね。
いつか一人で分解、組立できるようになりたいです。

では。



杉原
comments(2) | - | PAGE TOP↑
ドッキング。
category: エンジン | author: SoftRacy
今日の昼間っから、ケバいおねぇ〜様から、車間距離も開けずあおられました
あまりの近さに、ケバさ満点なお顔がはっきり見えましたよ♪

まぁ〜そんなことはどうでもよく・・・
3ローターREの20Bをエンジン台に設置するのをご紹介します。
下ろしたエンジンを分解するための、エンジン台に設置するにはブラケットと言われる物が必要になるわけですが、物はこれdown

画像デカッww
画像のものは13B2ローター用です。

13B用のブラケットで取り付けるとエンジンの一番前のハウジングに固定してしまう事になって分解しにくくなるので、20B用を作る事になりました。。。いや・・・作ってもらいました。。。
物はこれdown

このブラケットを、フロントローターハウジングとセンターローターハウジングの間のハウジング(何て言うのだろ・・・フロントインタミディエイト??)に取り付けます。このハウジングを境にエンジンを分解していく形になります。。
取り付けた画像これdown

なかなか事細かい画像を撮ってなかったので、補機類を外してしまった画像ですが、外した補機類は棚に一時保管しました。。

今度は、3ローターの中身の分解をそのうちご紹介します。。
そのうちにww




comments(2) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
お久しぶりにww
category: エンジン | author: SoftRacy
さてと、、そろそろブログでも再アップしてみようかと思っています。
ココ最近は、某mなコミニティーサイト?では、ちょいと世間話は、アップしてますが、どうしてもオカタイブログともなると、弱いんですよね〜〜。。
と、、言い訳はココらへんまでで。。。

来週辺りですが、長期お預かりしているお車を納車予定なんです。

コスモ20B。。
コンプレッションが低くなってまして、オーバーホールとなりました。
けど、20Bのオーバーホールと申してましても、これがまたメーカーも修理しないエンジン・・・。
これから、長い戦いになりましたww


そして、エンジン取外しました。

つづく・・・のか??(爆





comments(2) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
月壱ではございませんが・・・。
category: エンジン | author: SoftRacy
あ〜〜なかなか、ブログの更新をしてまへんでしたww

ローターのシール類とローターハウジングは交換しました。
話が早い??
down

ショーエンジンを組み上げて、前後のガタ(エンドプレー)を測定します♪
ガタに問題がなければ、
ジャジャ〜〜〜ン

ショートエンジン完成拍手と言いたいところなんですが、このまま補記類をつけてエンジンを始動した時に不調だったりすると、いろいろとご迷惑をおかけするし、組み上げてる自分も凹むので、ショートエンジン仮コンプレッション点検〜〜!!とでも言いましょうか、コンプレッションばらつきや前後差などが極端に無いか測ります。

この方法は、賛否両論色々と言われた事ありますが、エンジン始動後の不調があったことは無いです。
仮コンプレッションの時は、あまり回し過ぎない方がよいようですし、オイル切れが無いようにしておきましょう。

あ〜〜次はいつ更新か・・・。



comments(6) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
REの中身の少し
category: エンジン | author: SoftRacy
前回、バラバラにしたエンジンの中身をお見せします♪

こんな感じで、エンジンの部品を並べて作業を進めます。
エンジン分解時、ローターのシール類は「シールケース」と呼ばれる木箱に順番に並べて一応保管しながら分解していきます。
基本的には、シール類は再使用はしないのですがローターの痛み度合い等を確認するために、とっておきます。(分解時そのまま捨てても問題ないんですけど・・・)
ちなみにこのシールケースはマツダのSST(スペシャルツール)です。
単なる木箱やんけ〜〜雷と突っ込みたくはなりますが・・・。

次は、皆さんがオブジェにしたいローターおにぎりを磨き上げます♪

画像手前のローターは私なりに磨いてますww
この画像では、手前と奥はあまり変化がわりませんが。

この画像では手前が磨く前です。
奥が磨いた後です。
ちなみに、そこそこ走ってる車はこのくらいカーボンがたまってますよ!
磨いた後の、ローター燃焼室の凹みに自分の名前を記念に書いておこうかといつも思いますが・・・無意味無意味!
今度は、組み上げの画像が少しあったのでアップしたいと思います。
comments(4) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
写真を撮り忘れますww
category: エンジン | author: SoftRacy
はぁ〜〜なかなかブログねたと思いながら書いてるものの
気がついたら、作業が進んどりますグッド

今回はエンジンのみお預かりしまして、オーバーホールをしています。


エンジン台でクルクル回しながら分解します♪
ロータリーエンジンは、リヤ側(フライホイール側)から分解をしていきます。。

ハイ!バラバラ(@_@)
これから、洗浄に気合を入れます。。
また、後日(いつかな・・・)ブログアップします。


comments(6) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
new old

ソフトレーシー
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH