福岡県大野城市のチューニングショップ ソフトレーシーへようこそ!
RX-7 FD FC / RX-8 SE / Roadstar / ロータリーエンジン / マツダ / ユーノスロードスター NA NB NC /
<< オプティビークス リア ショックアブソーバ 取付け位置変更 | main | NB ロードスター 幌 張替え >>
オプティビークス 車両製作 途中経過
category: サーキット | author: SoftRacy
面研修正、ボーリングに出しておりましたシリンダーブロックが帰ってきました

 
早速組み付け

ボーリングは各ピストンのサイズを測定し、各々に合わせております。


車体側は一旦、全部ばらばらにして


防音材であるアンダーコートをすべて剥がし、再塗装


リアの開口部を塞ぐパネルも製作

薄手のアルミパネルですが、筋交いを入れリベット点数を増やしているので
ボディ剛性も多少は上がるはずです

不要な配線も全部撤去

電源のレイアウトなどを変更し、長さの切り詰めなどもしてます。

箱の重さも含めてですが、計ってみました。  
配線だけで約5kg弱のダイエットに成功!!


地味ですが小さなところの積み重ねが効いてくると信じてます。

本番まであと少し!がんばっていきましょう!
                                  的場



comments(0) | - | PAGE TOP↑







ソフトレーシー
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH