福岡県大野城市のチューニングショップ ソフトレーシーへようこそ!
RX-7 FD FC / RX-8 SE / Roadstar / ロータリーエンジン / マツダ / ユーノスロードスター NA NB NC /
<< シビック フェリオ エンジン不調 始動困難 | main | ロードスター メーター パネル 取り付け >>
RX-8 エンジン不調 吹けあがり不良
category: ロータリー | author: SoftRacy
エンジン不調の修理でRX-8をお預かりしました

前期型の最初のほうですが綺麗な外観で大事にされていると思います

お預かりした段階で、エンジンの吹けあがりが引っかかる感じがするのと
高回転でノッキングをしているようです
エンジンチェックランプなども点灯しないのでオーナー様もかなりお困りのようでした

データモニターで各種数値を見てみますが、それほど異常な値ではないようです


コンプレッションの測定

若干のコンプレッション低下がみられますが、
ちょっと今回の不具合とは結びつきにくい感じです

過去にインテークマニホールド付近を分解した形跡があったため
スロットルボディなど吸気周りの点検

さし当たって異常はなさそうです

RX−8で時々触媒の破損がみられるのですが

こちらの車両はとても綺麗な状態でした

さてさて困りました。

ここで注目したのがこちらの車両、
イグニッションコイルとPCM(コンピュータ)の間に点火系を強化する
社外品のパーツがついていました。
試しにこちらのパーツを外し、試運転をしてみると

出ました。
いきなりチェックランプ点灯です。
4個あるイグニッションコイルのうち一個が故障しているという表示です

通常ですと

PCMから点火信号が出てスパークプラグが着火するのですが
このときのコイルの電圧などの状態を監視しているのですが

社外品のパーツが途中に入ることで点火は強くなるのですが
点火の状態監視が正常に行われなかったようです

今後の不安もあるので今回は4個ともコイルを交換しました。



最近ご無沙汰のリフレッシュロードスターです

現在板金の下地処理中です


ガラスも外して塗装します

完成が近そうで楽しみです
                         的場


comments(0) | - | PAGE TOP↑







ソフトレーシー
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH