福岡県大野城市のチューニングショップ ソフトレーシーへようこそ!
RX-7 FD FC / RX-8 SE / Roadstar / ロータリーエンジン / マツダ / ユーノスロードスター NA NB NC /
<< ロードスター NB HID 取り付け ブレーキ オーバーホール | main | RX-8 エンジン不調 吹けあがり不良 >>
シビック フェリオ エンジン不調 始動困難
category: エンジン | author: SoftRacy
ナンバーが着く前の車両ですが
シビック フェリオ をお預かりしました

通常の登録のご依頼だったのですが

長期放置車両でしたがお預かりしたときから走行中にすこし不調を感じておりました
恐らくオートマの調子が悪いのでは??エンジン??

登録のための整備を進めているとだんだんとエンジンの調子が悪くなり
最後はエンジンはかかるもアイドリングするのが精一杯
まったく吹けあがらず、まともに走行できなくなってしまいました・・・

データモニターで目だっておかしいところは
燃料噴射の補正がマイナスに
O2センサーがリッチ(濃い)方に

どうもなんらかの理由で燃調が濃くなっているようです



まず、今回はなかなか原因がつかめず苦戦しました。



センサー系の故障を調べつくし
タイミングベルトのコマとびなど異常なし
コンプレッションを測定してみると

若干のばらつきと全体的に低い値
しかしエンジンが吹けあがらないほどではない・・・

でも何か機械的な故障がありそう・・・

ここでふと気付いたのが吸気側に排気の戻る『ボーーーーー』
という音がやたら大きい・・・
まるでハイカムを入れてる車のような・・・

これは排気が詰まってるのでは???

早速、触媒(排気ガスを浄化する装置)を外してみると

触媒に砂のような粉がいっぱい・・・

エアーで吹かしてみるも反対側にエアーが抜けてこない!

通常ですとこんな感じで

排気ガスの有害物質を触媒で浄化し、マフラーから排出されます

今回の場合、触媒が詰まっており

排気ガスが行き場を失い、燃焼室に戻り当然エンジンは回りきれない
吸気側へ吹き返すのもうなずけます

試しに触媒を外した状態でちょっとエンジンを回してみると軽快に吹けあがりました。
間違いないですね。



触媒自体使えそうもないので割ってみました。
触媒後端部

触媒は細かいフィルタ状になっており光にかざすと
光が透けて見えます

触媒前端部

詰まってます。見事に。

考えられる原因(推測)ですが
長期放置によりピストンリングの固着によりコンプレッション低下
燃焼状態の悪化によりカーボンなどの触媒を詰まらせる物質が大量に発生
触媒が詰まりだすと排気が抜けず燃焼状態が悪化
更に触媒が詰り・・・・
あくまで推測ですが・・・

今回はセンサーなど電子制御部品の故障に目をとられだいぶ遠回りをしてしまいました
やはり基本は大事ですね・・・
                       的場






comments(0) | - | PAGE TOP↑







ソフトレーシー
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH