福岡県大野城市のチューニングショップ ソフトレーシーへようこそ!
RX-7 FD FC / RX-8 SE / Roadstar / ロータリーエンジン / マツダ / ユーノスロードスター NA NB NC /
臨時休業のお知らせ
category: 工場 | author: SoftRacy

いつもお世話になっております

誠に勝手ではございますが

 

11月13日 月曜日は所用により臨時休業いたします

 

店舗には居りますが、作業や問い合わせなどには対応できないかと思いますのでご了承ください。

comments(0) | - | PAGE TOP↑
ロードスター NB パワーステアリングレス化
category: - | author: SoftRacy

NBロードスターのパワステレス化です

いわゆる重ステってやつですね

ロードスターでは気になってる方も多いかと思います

 

エンジンルームのパワステポンプを外すだけではなく

ステアリングラックも重ステ用と交換です

こちらが外したステアリングラック

ハンドルとラックのギヤ比が違うため単純にポンプだけ外すとステアリング操作が

かなり重たくなってしまいますが

重ステ用のラックですとそこまで重たくはなりません

 

エンジンルームもパワステポンプや配管やリザーブタンクがなくなるので

とてもスッキリです

少し操作に慣れが必要でしょうがダイレクトなハンドリング重視の

場合にはお勧めですよ

                         的場

comments(0) | - | PAGE TOP↑
ロードスター NA8C 販売車両のご紹介
category: ロードスター | author: SoftRacy

NA8Cロードスター の販売車両を入荷しました

1800cc NA8Cのシリーズ2と呼ばれるNA型としては最後のモデルになります

ハードトップ付きで、幌も当社で張り替えてからそれほど経過しておりませんので

十分きれいです。

外装はいくらか補修歴がありますが、フレームなどに歪みなどは無いようです

アルミホイールもとても綺麗です

テインの車高調整サスペンションがついております

こちらも取り付けてからそれほど走っていません

内外装ともにほとんどノーマルです

年式相応のヤレ感はありますがノーマル車両をお探しの方にはとてもおススメです

エンジンルームも奇麗です

前のオーナー様は当社でメンテをしていただいていたので整備歴なども明らかです

車検は来年の3月まで残ってます

走行距離は82000km

 

もちろんこのまま販売するわけではありません。

オイルにじみなどの不具合を修理、タイミングベルトなど各種消耗品を交換などをすすめ販売する予定です

もし早めに購入希望の方がいらっしゃいましたら、ご要望に合わせたメンテナンス+αを進めることも可能ですので

NAロードスターをお探しの方は是非一度見に来てください!

これだ奇麗な個体もなかなか見つからないとは思います。 

 

 

 

comments(0) | - | PAGE TOP↑
RX-7 FC3S エンジン不調 修理
category: ロータリー | author: SoftRacy

エンジン不調のFC3Sをお預かりして原因を究明していたのですが

なかなか原因がつかめず困り果てていました

 

吸入空気量を測定するエアフローメーターの数値を測定してみるとなんか微妙な値。

経年劣化による抵抗値の誤差などもあるのですが、今回の車両は以前に

新品に交換した経歴があるので可能性は低そう・・・

 

この時点でエアフロ(エアクリーナ含む)は異常ないだろう

と思い込んだのが罠で

 

さんざん悩んで、ふとエアクリーナーを開けてみると

エアクリーナーとボックスの隙間を埋めるスポンジゴムが溶けて

ベタベタに・・・

 

ボックスの内側にもベッタリ

 

肝心のエアフローメータ

 

中に溶けたスポンジゴムが流れ込んでフラップの動きを悪くしていました

このベタベタがかなり曲者で

ちょっとやそっとでは落ちないこびりつき具合

 

なんとか頑張って清掃しました

エアクリーナも新品に交換

エアフローのフラップもきれいになりました

 

プラグやエアクリーナーなど基本的な点検は大事だなと痛感させられました

                           的場

comments(0) | - | PAGE TOP↑
RX-8 トランスミッションオーバーホール
category: ロータリー | author: SoftRacy

RX-8のトランスミッションをオーバーホールしました

今回は後期の6速トランスミッションです

リンク機構に工夫が見られますがギア部分は堅実な作りです

ミッション内部の不具合は分解してみないと判断しづらい部分ではあります

 

今回不具合があった段のギア部品です

ギア同士のスムーズな噛み合わせをさせるシンクロ機構と呼ばれる部分の

ガイドになる爪の摩耗が見られます

同様に噛み合う部品側にも摩耗があります

写真だと分かり辛い部分ではありますが

このように少しの摩耗でシンクロの作動に影響し

変速時のギアの回転が合いづらい症状につながります

 

こちらはリンク機構の一部

黒い部分に樹脂が使われています

おそらく樹脂の自己潤滑の特性でスムーズ作動をさせる目的ではないかと思いますが

こちらも割れが生じていました。

これら内部の部品を点検して必要な部品を交換します。

理想はすべてのシンクロやベアリングを交換するのでしょうが

トランスミッションは部品点数が非常に多く部品代が高額になってしまうので

必要な部分だけとさせていただきました。

 

                                 的場

comments(0) | - | PAGE TOP↑
RX-7 FD3S エアセパレータータンク交換
category: ロータリー | author: SoftRacy

オイル交換でご来店いただいたFD3Sですが

エンジンルームを点検してみると

冷却系のエアセパレータタンクが緑っぽく退色しているのを発見

 

樹脂製のタンクが冷却水を吸って変色するようです

色だけでなく強度的にも劣化しており、水温が上がって圧力が

かかった時に破裂したりする危険があります

 

幸い、部品の在庫がありましたので

急きょ交換させていただきました。

暑い時期でエアコンなども併用し水温が上がりがちになり

冷却系の負担が増えます。

早めの点検と修理をお勧めします

 

お盆の営業のご案内ですが

8月11日 (金)〜15日(火)まで休業いたします

16日より通常営業しますのでよろしくお願いします

                       的場

comments(0) | - | PAGE TOP↑
NA ロードスター オイル漏れ修理
category: ロードスター | author: SoftRacy

ロードスター の オイル漏れ を修理しました

 

漏れと言っても、今回は程度としては軽微なもので

感覚的には「にじみ」程度

ただ、このままにしていても酷くなるだけで改善することはありません

長くの乗られる前提なら早めの対処が結果的に良い方向になるかと思います

エンジンのオイルパンや

ミッションの継ぎ目

写真を撮り忘れましたがデフのハウジング面など

年式を考えれば自然とオイルがにじんでます

 

今回はこれらを一度にやってしまいます

大変な作業ですが一度にやってしまうと金額が抑えられるかと・・

エンジンを降ろして

エンジンルームもこの際に可能な範囲で清掃してます

 

エンジンオイルパンを剥ぐってシール類の交換

エンジン内部は比較的きれいな感じ

(ここまでするとエンジンオーバーホールもしたくなります)

 

トランスミッションも分解、清掃

各シール類を交換して組みつけて完成

マウント類やクラッチなども一緒に交換してスッキリできました!

                         的場

comments(3) | - | PAGE TOP↑
RX-7 FD3S インタークーラー交換
category: - | author: SoftRacy

サーキット走行などを前提とすると

水温などの上昇が心配なFD3Sですが

今回取り付けたキットは

ラジエータとインタークーラーを別々に配置して走行風を

最大限に生かす方法です。

キット品なので基本的には説明書通りに組み立てればOKなのですが

既にカスタムが施されている車両の場合、それらのパーツ類との整合性

を保てるように工夫して取り付けるようにしています

 

そのままだとインタークーラーで押し込まれてしまう

リレーボックスはメンテナンス性を考えて配置を変更

 

バッテリーはトランクルームに移設です

ポンと置いてるようですが結構大掛かりな作業です

フューズ関係もレイアウト変更してショートなど危険性を配慮

 

電装品の配置変更に伴い、ハーネスの延長、

不要な配線の撤去など地味ですがかなり時間のかかる作業です

(画像クリックして拡大)

 

見えないところですが工夫のし甲斐があるので頑張れます

                         的場

 

 

comments(0) | - | PAGE TOP↑
NA8C ロードスター 燃料タンク 交換
category: ロードスター | author: SoftRacy

あまり見ない事例ですが

燃料漏れでNA8Cロードスター をお預かりしました

漏れ箇所を確認してみると燃料タンクのど真ん中

これは一大事と燃料タンクの交換です

 

NA・NBロードスターは燃料タンクがリアのクロスメンバーの真上に

あるので脱着をしようとするには写真のように

足回りをゴッソリ外す必要があり、結構大仕事です

 

写真ではわかりづらいかもですがタンクの真ん中からガソリン漏れ

でシミが・・

 

外した燃料タンク

中を覗き込んでみると

小さいですが亀裂が。

亀裂の周辺には鉄板の歪みも見られます

原因はわかりませんが、過去に何らかの外的要因が加わったのではないかと

思います

燃料タンクの真下にはマフラーなど高温になる部分があるので

早めに修理できてよかったです

                               的場

comments(0) | - | PAGE TOP↑
近況
category: - | author: SoftRacy

ちょっとバタバタしております

いろいろとお仕事の予約をいただいてるお客様大変申し訳ございません

順次対応していきますので、いましばらくお待ちください

レースカーの作成もひと段落

 

FD3Sバッテリー移設

配線をただ延長するだけだと何かとトラブルが発生しやすいので

いろいろ工夫を凝らしていますので結構大変です(汗

 

在庫しておりましたNB6Cロードスターも納車が決まりました

ありがとうございます

過走行ぎみの車両ですが、安心して乗っていただけるよう

整備してお渡しします!

comments(0) | - | PAGE TOP↑
new old

ソフトレーシー
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • NA ロードスター オイル漏れ修理
    hh (08/04)
  • NA ロードスター オイル漏れ修理
    hh (08/04)
  • NA ロードスター オイル漏れ修理
    hh (08/03)
  • NA8C ロードスター エンジンオーバーホール後編
    hh (11/04)
  • NA8C ロードスター エンジンオーバーホール後編
    hh (11/04)
  • NA8C ロードスター エンジンオーバーホール後編
    matoba (08/30)
  • NA8C ロードスター エンジンオーバーホール後編
    hh (08/30)
  • NA8C ロードスター エンジンオーバーホール後編
    hh (08/26)
  • NA8C ロードスター エンジンオーバーホール後編
    hh (08/26)
  • NA6 ロードスター オイル漏れ修理
    SRkaneko (06/13)
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH