福岡県大野城市のチューニングショップ ソフトレーシーへようこそ!
RX-7 FD FC / RX-8 SE / Roadstar / ロータリーエンジン / マツダ / ユーノスロードスター NA NB NC /
ロードスター クラッチオーバーホール オイル漏れ修理
category: ロードスター | author: SoftRacy

NAロードスターのクラッチオーバーホールです

今回はクラッチと同時にタイミングベルト交換やオイル漏れの修理

などを一気に行いました。

エンジンのオイルパンや

トランスミッションの継ぎ目のオイルにじみが見られます

個々をそれぞれ修理するよりも一度にやってしまう方が

手間も省け効率的です。

 

販売予定で全塗装に出していたNB 10周年記念車が戻って来ましたので

これから仕上げをしていきます

ツヤツヤのボディに

新品の幌をインストール。

モール類も交換することで引き締まって見えます

ボディが仕上がりましたら、エンジンなどに手を入れていきたいと思ってます

ちなみにまだ引き取り手が決まっておりません。

どなたか欲しい方いらっしゃいましたら是非お声掛けください。

comments(0) | - | PAGE TOP↑
NA ロードスター ヘッドライト LED取り付け
category: ロードスター | author: SoftRacy

ヘッドライト点灯不良のNA ロードスターです

点検してみると配線の接続部が焼損していました・・・

 

コネクターの端子接点部が劣化などしていると電気抵抗が増え、熱を発生させます

その熱がさらに端子の劣化を加速させ悪循環を起こしコネクターを焼いてしまします

幸いなことの火災などには至りませんでしたが場合によっては非常に危険な状態です

このままコネクターの交換をするのもアリですが

今回は配線を加工して社外品のLEDに交換することにします

 

最近の新型車には標準装備されることが多くなりました

 

左の白っぽい方がLED、右がノーマルのハロゲンです

明るさはHIDに一歩劣る感じはありますが

消費電力の少なさが魅力です。

旧車には発電機の負荷低減などにも期待できるかも??

 

作業中、リトラのガタつきが気になったので、リンクロッドも交換しました

これで夜のドライブも安心ですね!

comments(0) | - | PAGE TOP↑
NB8C ロードスター 10周年記念車
category: - | author: SoftRacy

ちょっと前にですが10周年記念車を仕入れました

こちらを販売車両としてコツコツ仕上げていきたいと思っていますので

どなたか欲しい方いらっしゃいましたら是非ご相談ください

 

内外装ともに比較的ノーマルに近い感じです

年式相応のヤレはありますが、激しい痛みは無いようです

 

10周年記念車のエンブレム

 

 

エンジンや駆動系も少し手が加わっている程度で、

あまり激しい使われ方はしていないと思います

貴重な限定車でノーマルに近い車両をお求めの方にお勧めです

もちろんそのまま販売するのではなく、いろいろと手直ししてからの

販売を考えております

 

現在、外装の痛みを修正するために板金中です

塗装のヤレがさすがに酷かったので全塗装をします

現在、下地処理中なのでグレーですがちゃんとイノセントブルーに塗りますよ

幌も張り替えますよ〜

ちょこちょこブログで公開していきたいと思います

 

comments(0) | - | PAGE TOP↑
BRIDE フルバケシート 取り扱っています
category: - | author: SoftRacy

最近、立て続けにBRIDE(ブリッド)のシートをご注文いただいております

取り付けもお任せください

乗り降りなど若干の不便ではありますが

車体へのホールド感は抜群ですよ!

ご購入ありがとうございます!

 

シートレールを含め保安基準に適合しておりますので

このまま車検にも対応しております。

BRIDEシート各種お取り寄せできますのでよろしくお願いいたします

 

GWの営業ですが

4月29、30日 5月3〜6日はお休みいたします

5月1,2日は営業しております

 

comments(0) | - | PAGE TOP↑
RX7 FD3S ピロボール交換
category: ロータリー | author: SoftRacy

FD3S のリアサスペンションアームです

リンクの軸にピロボールを採用して非常に滑らかな動きをするのですが

ゴムブッシュに比べ劣化によるコトコト音やガタの発生が出やすい部分でもあります

 

外してみると手で動くほどユルユルか錆でガチガチのどちらかのパターンです

部品代も高価なので全部の個所を交換するのは大変ではありますが

痛みの出やすい場所だけ交換するだけでもかなりの効果が望めます

 

せっかくの豪華な足回りですのでしっかりとメンテナンスしてあげたいですね!

comments(0) | - | PAGE TOP↑
RX-7 FD3S ヘッドライト LED化
category: - | author: SoftRacy

FD3S のヘッドライトをLEDタイプのものに交換です

LEDヘッドライトは最近の新車ではほぼ標準装備になりつつあり、

社外品も多くのメーカから販売されるようになってきました。

消費電力が少ないとはいえ、それなりに発熱し発光素子を保護する必要があるため

当社では信頼性の高い商品をお勧めしています

こちらの商品ZRAYは車検対応&3年保証で安心です。

LEDバルブの明るさを最大限に発揮できるようにレンズもクリアリフレクタに交換です

 

FD3S などのようにリトラクタブルライトの場合、稼動するライトに

配線などが引っ張られないように注意した取り付けをしています

凄く明るく、スパッとしたラインの発光が気持ちいいですよ!

 

comments(0) | - | PAGE TOP↑
ND ロードスター マフラー交換
category: - | author: SoftRacy

NDロードスターにフジツボのマフラーを取り付けさせていただきました

テール部は焼け色の加工がしてあってカッコいいですね!

バンパー下部はマフラーとセットのディフューザー形状のカバーで覆われ

一体感がありますね

新品パーツのお取り寄せ&取り付けできますのでご相談ください

 

NDロードスターを触ることはまだまだ少なく、いろいろ発見することが多々あります。

新しい機構などは整備書で確認しながら確実な作業を心がけています

comments(0) | - | PAGE TOP↑
新年のご挨拶
category: - | author: SoftRacy

気づくと1月も終わろうとしています

遅ればせながら本年もよろしくお願いいたします

 

さて、先日ですが広島マツダで行われたNA ロードスター レストア説明会に

個人的に参加してきました

メーカーホームページで案内されている内容の更に詳細などの説明や

オーナー様たちの意見交換などがなされ非常に興味深い内容でした

 

実際にレストアトライアル車両も間近に見ることができ

メーカーだからこそできる仕上げがりに感心するばかりでした

近々、廃版部品の再生産も案内されるようで当社としても

とてもありがたい事です

これを機にロードスターに限らず、大事にされてきた車たちが

長く乗り続けれる環境が広まっていくことを願っています

                    的場

 

 

comments(0) | - | PAGE TOP↑
NB8C ロードスター スポーツ触媒取り付け
category: ロードスター | author: SoftRacy

NB型ロードスターでありがちなトラブルですが

触媒からマフラーにかけてのテールパイプに溶接割れが発生することがあります

もちろんこれを溶接修理して使い続けることはできるのですが

 

今回はサード製のスポーツ触媒に交換しました

サイレンサー付きの触媒ですので音量もそれほど変わりませんが

抜けはかなり良くなっていると思います

触媒そのものは非常に小さいですが高性能で排ガス試験の書類も付属しますので

車検も全く問題ありません。

NBの場合テールパイプと一体になっているので少々高額にはなってしましますが

おススメのアイテムです。

 

早いもので2017年もあとわずかです

本年もたくさんのお客様に支えていただき誠にありがとうございます

年末年始の予定ですが

12月28日(木)〜1月4日(木)までお休みいたします

1月5日より通常営業いたしますので来年も引き続きご愛顧いただきたい思いです

皆様よい年末年始をお過ごしください。

comments(0) | - | PAGE TOP↑
ロードスター NA8C ミッションオイル漏れ修理
category: ロードスター | author: SoftRacy

ロードスターのクラッチオーバーホール作業の一部ですが

クラッチが収まるベルハウジングと呼ばれる部分

だいたいは摩耗したクラッチディスクの粉末が溜まっているのですが

トランスミッションの入力部よりギアオイルが漏れていると写真のように

オイルと混ざり合ってベットリとこびりついてます

 

一般的にトランスミッションは複数のケースを組み立てるような構造なので

同様に継ぎ目となる部分からオイル漏れが発生していることもあります

これらの部分の修理は当然、トランスミッションを外した際にしかできないので

分解して

ギアの歯などは目視ですがチェックして異状なさそう

 

汚れを綺麗に落としシールやガスケット類を新品に

あとは通常のクラッチオーバーホールと同じです

下回りにオイル漏れが無いと安心ですね

 

福岡では雪が観測されたようで、高地など積雪や凍結にご注意ください

                         的場

comments(0) | - | PAGE TOP↑
new old

ソフトレーシー
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH